So-net無料ブログ作成
検索選択

五輪招致の赤字6.9億円に=活動報告書を公表−東京都など(時事通信)

 2016年夏季五輪の招致に失敗した東京都東京五輪招致委員会(会長・石原慎太郎知事)は24日、招致活動の報告書を公表した。活動の収支は実質6億9000万円の赤字で、民間から同額を借り入れて均衡させることにしている。
 報告書によると、招致費用150億円は税金100億円、企業からの寄付金など民間資金50億円で賄う計画だったが、景気低迷の影響で民間資金が41億6000万円にとどまり収支不足となった。このため、招致活動の主な契約先である電通から赤字相当額を借り入れる。
 石原知事は、10年度以降も招致委を存続させる意向。招致委が開催するスポーツ振興イベントの事業収入などを借入金の返済に充てるという。 

クリスト&ジャンヌ=クロード展 “包む”楽しさ堪能、映像も(産経新聞)
皇太子さま50歳 「さらなる自己研鑽を」(産経新聞)
高円寺駅の救出劇、勇気の会社員「奇跡と実感」(読売新聞)
<米国>日本にトマホークの段階的廃棄伝える(毎日新聞)
<首都圏・雪>首都高新都心線で一部通行止め(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。