So-net無料ブログ作成

藤井財務相が辞任  理由は小沢氏との確執?(J-CASTニュース)

 2010年最初の閣議が開かれた直後、鳩山政権に激震が走った。新政権の予算編成を指揮してきた藤井裕久財務相が鳩山由紀夫首相に辞意を伝えたのだ。「健康上の理由」とされているが、暫定税率をめぐるドタバタが、今回の引き金になったとの見方が出ている。

■「健康上の理由というのは最も強いカード」

 藤井財務相は2010年1月5日の閣議後、鳩山首相と協議し、体調不良を理由に辞任の意向を伝えた。鳩山首相は慰留したものの辞意を翻すのは難しく、翌6日に辞任を受け入れた。後任には菅直人副総理が就くことが決まった。

 藤井財務相は2010年度予算の編成作業が完了して3日後の09年12月28日、疲労と高血圧のために検査入院していた。30日の臨時閣議には入院先から出席。その後の会見で予算編成について「相当な重圧」「しんどかった」とこぼしたが、辞任するそぶりは見せなかった。

 ところが年が明けてすぐ、鳩山首相に辞意を伝達した。内閣最高齢の77歳という年齢や予算編成の激務を考えれば、健康状態が悪化して職務を全うできなくなったという理由も分からないわけではない。時事通信の田崎史郎解説委員長も、フジテレビの情報番組『とくダネ!』で

  「政治家がやめるときに様々な理由をあげますが、健康上の理由というのは最も強いカード。だから、これを覆すのは難しいと思いますね」

とコメントしている。だが、国会での予算審議を間近に控えた重要な時期。突然の辞任騒ぎに、永田町周辺では「理由は健康上の問題だけではないのでは?」という噂が飛び交っている。

■「軍師よりも社外重役の言うことを聞く首相」

 もっとも強く言われているのは、民主党の小沢一郎幹事長との確執だ。藤井財務相は1993年に新生党結成に参加するなど、政治活動の大半を小沢幹事長とともに過ごしてきたが、最近は関係がギクシャクしていたと言われている。特に予算編成の大詰めを迎えた12月中旬の暫定税率をめぐるドタバタが、今回の引き金になったとの見方が強い。

 財源確保を重視する藤井財務相はもともと暫定税率維持派だったが、マニフェストにこだわる鳩山首相の意向で「税率低下」の方向で調整に動いた。ところが、税率維持を提案した小沢幹事長の反発で、結局、鳩山首相は自らの主張を撤回。藤井財務相はハシゴを外された形になったために、嫌気がさしてしまったのではないかというわけだ。

 このような事情について、TBSの情報番組『朝ズバッ!』に出演した片山善博・前鳥取県知事は

  「藤井さんは(鳩山首相にとって)軍師的な存在なんですけど、その軍師の言うことよりも、社外重役(=小沢幹事長)の言うことを聞かれるので、キレたわけですよね」

と解説してみせた。藤井財務相は09年の総選挙前に政界引退を表明していたのに、鳩山首相の強い要請で出馬し、内閣入りしたという経緯がある。藤井財務相にしてみれば、三顧の礼をもって迎えたはずなのにこの扱いはなんだ、という気持ちだったのかもしれない。

 いずれにせよ、民主党きっての財政通とされる藤井財務相が政権を離れることの痛手が非常に大きいのは確かだ。


■関連記事
小沢幹事長が自分でやれば? 次期財務相「適任」の理由 : 2010/01/06
官僚に冷笑される民主大臣 「週朝」座談会で出た本音 : 2009/10/15
「弱さで重い器に…」 「急死」中川・元大臣への辛口評 : 2009/10/05
「トークバトル」の勘違い 「じっくり話を聞く」力 : 2009/09/28
鳩山首相の会見時ネクタイ そのブランドとお値段 : 2009/09/17

ウミネコ侍
ゆきおのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理無料相談
携帯ホームページ

兵庫県警が無料サウナ招待を辞退(スポーツ報知)

 「110番の日」の今月10日に、警察署員のサウナ無料招待企画を立てていた神戸市の「神戸サウナ&スパ」に対し、兵庫県警が辞退を申し入れていたことが9日、分かった。

 同店は「寅年の方」「新成人」など、さまざまな無料招待を実施しており、10日は警察関係者が身分を証明すれば無料で利用できる日とした。しかし、県警側は「気持ちはありがたいが、110番で警察が動くのは当然なので」と8日に辞退を伝えた。同店の社領(しゃりょう)好文総括支配人(43)は「県警に直接は伝えていなかった。公的機関相手だけに、独自に企画したのは確認不足だった」とし、無料招待をやめた。



 【関連記事】
110番の日 兵庫県警 公的機関 を調べる

まさよりのブログ
uues8xjmp0のブログ
自己破産
現金化
携帯ホームページ

閉鎖の衆院九段宿舎、衆参共用に建て替え検討(読売新聞)

 老朽化で取り壊しが決まり、現在は閉鎖中の衆院九段宿舎(東京都千代田区富士見)について、民主党は衆参共用の宿舎に建て替える方向で検討を始めた。

 近く衆参両院の議院運営委員会に提案する。

 国会議員の宿舎には、衆院議員用の赤坂宿舎(港区赤坂)と青山宿舎(港区六本木)、参院議員用の麹町宿舎(千代田区麹町)と清水谷宿舎(千代田区紀尾井町)の計四つがあるが、どこもほぼ満室状態。

 築50年近い青山宿舎は、老朽化のため2007年にいったん閉鎖したが、先の衆院選での民主党新人議員の大量当選で再活用を求める声が強まり、急きょリフォームし、今月から供用を開始した。

 参院は清水谷宿舎の移転・建て替えを計画したものの、08年に地元住民の反対にあい、頓挫した。こうした事情から、活用法が決まっていなかった九段宿舎に白羽の矢が立った。

てつおのブログ
債務整理
ショッピング枠現金化
即日現金化
現金化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。