So-net無料ブログ作成

損保ジャパン元外交員が横領、総額3億5千万か(読売新聞)

 愛知県警は8日、損害保険ジャパンの代理店の元保険外交員で、岐阜県各務原市川島松倉町、尾関宣伸(たかのぶ)容疑者(58)を業務上横領容疑で逮捕した。

 尾関容疑者は架空商品を客に販売し、代金を詐取していた疑いも持たれており、損害保険ジャパンによると、被害総額は約3億5000万円に上るという。

 発表によると、尾関容疑者は2008年7月17日、愛知県内の女性から交通傷害保険の保険料として預かった200万円を、損害保険ジャパンの業務を代行しているジャパン保険サービス(東京都)に入金せず、横領した疑い。調べに対し、「ほかの着服が発覚しないように穴埋めに使った」と供述し、容疑を認めているという。

 損害保険ジャパンによると、尾関容疑者は01年5月から同社の保険代理業を、08年7月からはジャパン保険サービス岐阜支店の外交員をしていたが、客の意向とは違う保険契約をしていたなどとして、今年3月1日付で、業務委託を解除された。その後、客から、架空の積み立て保険の募集で現金をだまし取られたなどという相談が相次いでいた。被害者は8日現在、愛知、岐阜県内の82人に上るという。

民主が全国幹事長会議を17日に開催(産経新聞)
<民主代表選>「この国を立て直すことが第一の仕事」 菅新代表の当選あいさつ(毎日新聞)
診療報酬詐取 山本病院理事長に2審も実刑(産経新聞)
<有松絞り>古い町並みに映え 名古屋(毎日新聞)
がん組織、有機ELで発光=早期発見に活用も―群馬大(時事通信)

<エレベーター>渋谷駅でワイヤ切れ止まる シンドラー社製(毎日新聞)

 JR渋谷駅東口の歩道と歩道橋を結ぶエレベーターで4月、かごを上下させるワイヤロープ3本のうち1本が断裂し、運転が停止するトラブルがあったと国土交通省が31日発表した。けが人はなかったが、ロープが完全に切れることは極めて珍しく、国交省は製造した「シンドラーエレベータ」(東京都江東区)が保守管理するエレベーター約5000台について全国で緊急点検する。

 国交省によると、毎月1回の点検日に当たっていた4月23日午後1時10分ごろ、同社の従業員が安全装置が作動して停止しているのを見つけた。停止した時期は不明という。

【関連ニュース】
諏訪市:車いす用昇降機導入 要望に応え議場に /長野

<会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
社民党 鳩山政権と一定の距離置く 連立離脱を決定(毎日新聞)
POLYSICS武道館ライブでカヨ卒業「イママデアリガトウ」
郵政法案、「土日、夜中も審議」=今国会成立に意欲―亀井担当相(時事通信)
通り魔事件で男性無罪 被害者証言疑問、面割り捜査を批判(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。